僕は食べることが大好きなのですが、特にジャンクフードが好きでよく食べていました。

 

というか毎日のようにウーバーイーツを使って「作ってる時間がもったいないから」と脂っこい添加物まみれの食事をしていたことがありました。

 

その結果、免疫力が下がり風邪を引くようになり、太って見た目も変わってしまい、おまけに仕事に全然集中できなくなりました。

 

 

でも、ある「知識」を知って、とある「方法」を組み合わせたら、日中眠くなるということが嘘のようになくなったのです。

 

しかも免疫力が上がって風邪を引かなくなったし、起きてる時間は元気に活動出来て、作業中に眠くなることがなくなり仕事の効率がめちゃくちゃ上がりました。

 

しかも今まで9時間くらい寝てたのに、5時間とかでも問題なく動けるようになりました。

 

おそらく僕の発信を見ている人は何かネットビジネスをやっている人だと思いますので、この「睡眠との戦い」って結構悩みの種だと思うんですよ。

 

なので、仕事中に眠くなるということがなくなるチートな食事法をご紹介します。

 

3つ大事なポイントがあります!

 

全部押さえるとめちゃくちゃ効果ありますので、ぜひ知っていってくださいね。

1,酵素の働きを理解しておく

まずこの食事法を成立させるために知っておくべき大事な知識があります。

 

人間って体の中に「酵素」を持ってるんですね。

 

で、この酵素の種類と働きを理解することがとても大事です。

と言っても、全然難しくないので大丈夫です!

 

酵素って2種類あります。

 

それが、

  • 代謝酵素
  • 消化酵素

です。

 

この2種類しかない。簡単ですよね。

 

で、

代謝酵素 = 代謝を助ける酵素、つまり体を元気にしてくれる酵素

消化酵素 = 消化する時に使う酵素

です。

 

でですね!

 

これらって1日のうちに使える総量が「10」みたいに決まってます。(イメージです)

 

だから消化に8使ってしまったら、代謝、つまり元気をだしてくれる酵素は残りの2しか使えなんですね。

 

僕は今までジャンクなものをお昼にお腹いっぱい食べてました。

 

ということは、まさにこの「消化」に8とか使ってたわけですね。

だからその後は元気に活動することが出来なくなっていたのです。

 

だから理想としては消化2,代謝8とか使いたい。

 

ということで、僕は一日1食にしました。

 

最初はかなりお腹が空くんですけど、数日我慢してると胃が小さくなって、全然1食でも余裕になってきます。

 

そうすると昼過ぎになっても全然眠くならない。

 

起きてる内は一日中元気って状態にたった数日で変わりました。

 

だから実質的な作業時間も上がったし、そもそも昼寝とかしちゃってたので起きてる時間の総量も増えたので、めちゃくちゃ作業効率が上がりました。

 

ただ、食べるものも変えたんですね。

 

食べるものもめっちゃ大事で、ここもしっかり抑えておきましょう!

2,発酵食品をとって酵素の総量を底上げしていく

酵素って発酵食品を取ることで増やせます。

で、酵素が増えるほど体は元気になっていきます。

 

なので自分は、生の魚・肉、ヨーグルト、納豆、キムチ、醤油、味噌汁、かつおぶし、フルーツ、キャベツなど酵素が多い食べ物に変えて、一日1食、しっかり酵素を補給する食事に変えました。

 

で、こういう食品って、そもそも食べてもそんなに眠くならないんですよね。

 

添加物とか入ってるとそれを消化するためにめちゃくちゃ消化酵素使うんですけど、こういうのは比較的添加物が少ない。

 

だから元気になるし食べても眠くならない。

 

なので食べた後10分後とかでも普通に作業してます。

 

で、最後にこれもめっっっっちゃ大事なポイントなので、絶対おさえてください。

3,よく噛む、米が消えるまで噛む

最後に、これやるだけでも最強なのでぜひ抑えておきましょう。

 

それが「めっちゃ噛む」ということです。

 

よくダイエットで「噛むと満腹中枢が刺激され〜」みたいな話を聞くと思います。

 

もちろんそういうメリットもあるのですが、それよりもよく噛むことで消化にパワーを使わなくなるのです。

なぜなら消化する段階ですでにどろどろになってるので、そんなに一生懸命消化活動する必要がなくなるからです。

 

で、よく噛まずに飲んじゃう人。(以前の自分です)

 

やばいです、ほぼ飲んでるので食べ物が塊で胃に入ってくるんですね。

 

つまり消化酵素使いまくり。ダダ漏れの状態。

 

だからこれでもかってくらい噛んでください。

 

結構食べたとしても、しっかり噛むと全くぐったりした感じになりません。

(本当に変わりますので一度試してみてください)

 

目安としては、「米が消えるくらい」です。笑

 

もう口の中で「ふわっ」って消えるくらい噛んでください。

 

そうすると消化にパワー全然使わなくなります。

 

で、よく噛むとしっかり栄養が吸収されるし、唾液が出るから、胃とか腸に流れて免疫力が上がるんですね。

 

満腹にもなるので1日1食でも全然平気になります。

 

痩せますし、その分代謝酵素に使えるので体は元気という理想的な状態になります。

 

デメリットは食べるのが遅くなることくらいですかね。笑

 

例えば、今まで5分で食べれていたラーメンとか食べてみると、完食するまで20分くらいかかると思います。

気づけば自分よりあとから来た客が2回転くらいしてるみたいな。笑

 

  1. 代謝酵素と消化酵素の関係を知り、出来るだけ消化酵素を使わない。
  2. 発酵食品をメインにする。
  3. よく噛む。

 

これで日中眠くなるということはなくなります。

 

これを知った時は本当に人生変わったと思いましたね。

だって有効に使える時間が2倍くらいになりましたから。

 

集中力も上がって、どんどん作業が進んで、あなたがビジネスで成功するまでの時間を短縮してくれるはずです。

 

是非騙されたと思って取り入れてみてください!

おすすめ記事