見逃し配信はこちらです。

 

STORiA 第4回WEBセミナー
誰でも達成出来る非常識な目標の立て方
&現在地から1段階上に行くためのステップアップセミナー

 

↓メンバーのアウトプットはコメント欄にお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕はフリーター時代に起業して2年ちょいで累計3000万円の利益を出しました。

 

その全てがネットとパソコン1台で積み上げたものです。

 

何もない人間が1年以内にビジネスで結果を出していまい、数千万円単位のお金を稼ぐなんて、怪しいですよね。

 

でも僕は元々人と話すのも、自分の想いを伝えるのも苦手な人間でした。

 

文章も書けないし、何か資格を持ってたわけでもない。

 

フリーターだからお金もない。

 

でも学校の勉強のように、学び続ければだいたいのことはましになります。うまくなります。

 

ビジネスも同じです。

 

自信をつけて嫌いな自分を変えることも出来る。

 

どんな人でもちゃんと学べばお金だって稼げます。

 

↓僕時給800円フリーターから月収1200万円超えるまでの過程をLINEでは公開してます。

 

※オンライン講座はいつでも解除可能です

コメント一覧
  1. キタル より:

    第四回WEBセミナー

    ■目標を達成するためには
    ・目標を忘れないことが重要
     →目標を紙に書いて毎日見る
     →パソコンに貼るなど目に見える所に置いておく
     →具体的にイメージが出来るように書く
     →目標を書くときは願望や仮定ではなく、完了形で目標を立てる(確信、現実の話)
     →1年後に達成している目標、5年後に達成している目標を書き出す。
     →朝起きた時、寝る前に書いた目標の紙を毎日見る
     →目標を設定した後はそれに対して何をするべきか具体的に掘り下げていく
     →最低基準の200%、300%の作業量をこなす

    ■目標のために必要な最低限の環境整備
    ・家族から協力、理解を得る(重要)
    ・今必要ないものは捨てる
    ・資金面の不安は早く稼いで解消する。

    ■チェックシート活用法
    ・チェックシートは忘れないためのメモ
    ・自分が無意識にやっている悪い癖も意識すればなおる
    ・一度作っておけば、同じミスをしないので体系化できていない知識がある場合は絶対に作って、毎日みる
    ・チェックシート作り方
     →同じ指摘をされないよう、体系化。漏れがないようなチェックシートを作る。

    ■ライバルサイトのリサーチ
    ・ライバルサイトのネタ事例、キーワード事例を見まくる
     →気になるライバルサイトをスプレッドシートに書き出し、キーワードやネタの狙い方をリストアップする。

    ■外注化しよう
    ・外注化しないと一生労働しないといけない。
    ・仕組みの一部となって動き続ける人(労働者)と仕組みを外から管理する人(経営者)
    ・仕組みを回す側になって「ストック型」の収益を作る。
    ・キーワード特化は外注化しやすい。
     →同じキーワード、同じジャンルの記事を量産する方が体系化しやすく外注さんも書きやすい。
     →最低限の検索ボリューム、入札広告単価が高い、ASP案件が豊富、トレンドネタがある、強力な企業サイトがいない、これから伸びる市場かを調査。「○○ 市場規模」で検索する。

    ■情報発信ビジネス
    ・自らコンサルティングをする意外に稼ぐ方法はある。
    ・情報発信=コンサルと考える必要はない
    ・リスト(お客さんの連絡先)を取得するだけでも商売になる
     →需要があるところにリストを販売する
     →広告運用、コピーライティングを学ぶ
    ・人のサポート、人の教材をアフィリエイトする
    ・リストの売り先は?
     →広告出しておく、SEOで集客、リアル営業、知り合い等

  2. のだ より:

    セミナーのアウトプット

    ●目標の立て方

    目標達成するためにする事。
    紙に書いて、朝起きた時、寝る前に読む。

    そうする事で目標も忘れないし、ブレルことがなくなる。
    毎日見ることによって定着する

    目標を達成できないのは、目標を忘れているから。

    目標の書き方
    出来るだけ具体的イメージができるように書く。

    一番大事なのが、完了形で書く事。(~している。)

    1年後の目標
    5年後の目標
    を書く。

    目標を達成するには、何をするべきかまで書く。

    短期の目標(今月)

    具体的な道筋が立てやすい。
    書く事によってやらなくていい事もわかる。

    月収10万を稼ぐためにはどうするか?
    アドセンスだけで10万稼ぐ場合。
    ASPの収益5万。アドセンス収益5万。足して10万稼ぐ場合

    月間なんPV数がいるか?
    記事数は何記事書くか、どんなネタを狙うか?穴場ネタ、速報ネタ、仕込みネタ。

    現実的な目標をたてるとイメージしやすい。

    目指すものがはっきりとしていれば質問もしやすい。

    ●環境の整備
    ブログに集中する環境を作る、
    家族の理解。
    いらないものは捨てる。
    誘惑になるものは排除する。テレビやスマホの電源はきるなど。

    ●チェックシートづくり
    添削に出していつも同じ指摘される事がないように
    チェックシートを作成する。

    タイトル作りの基礎

    記事を書く上での決まり事。等々、

    無意識でやっているわるい癖も意識すれば治る。
    一度作っておけば同じミスをしない。

    同じ事を注意されるのは、自分がステップアップしていないから。

    ●ライバルサイトのリサーチ
    ライバルサイトを、リサーチすることでネタ、キーワードの事例が集まる。
    スプレットシートに書く。

    リサーチの仕方。
    流行りのキーワードを検索。
    流行りのキーワードと2語目を見る。

    サイトの人気記事なども見る。

    ●外注化
    外注化はした方が良い。
    労働者から経営者へ。
    仕組みを回す側になって、ストック型の収益作り。

    外注化することで自分の時間が増える。
    その時間を使って勉強が出来る。

    外注化するのに向いているのはキーワード特化ブログ。
    マニュアル作成も作成しやすく、ライターさんも書きやすい。

    特化ブログを作る時の選定基準。
    最低限の検索ボリュームがある。
    入札広告単価が高い
    ASP案件がある
    トレンドネタがある。
    強力な企業サイトがいない
    これから伸びる市場か

    ●情報発信
    情報発信ビジネスをする。
    コンサルティングをする必要はない。
    メルマガ発信などで集ったリスト(お客さんのメルアド)を売る。
    リストを欲しい人は多いので商売になる。
    一番いいのは、身内(知り合い)に売る。

    人のサポート。自分のメルマガで他の人の教材を紹介(アフィリエイト)する。

    コンサルティングしなくても情報発信するメリットは多いのでやった方がいい。

    今回のアウトプットは、以上になります。

  3. 小夏 より:

    第4回WEBセミナー アウトプットです。

    『誰でも達成できる非常識な目標の立て方&現在地から1段階上に行くためのステップアップセミナー』

    ●目標を達成するためには
    1.目標を達成するためには目標を忘れないよう常に意識する
    ①金額ではなく、具体的に稼いだあとのイメージを紙に書き出す
    ②1年後、5年後「~したい」ではなく、「~している」という完了形での目標設定
    ③毎日起きた時、寝る前に2回見る(枕の下に入れておくのがおススメ!)
    ④長期と短期の目標設定(1年で100万円稼ぐ→1ヶ月で10万円稼ぐ)
    ⑤目標までの道筋を視覚化する
    (月収10万円=40万PV→1日100PV来る記事を133記事書く等)

    2.稼ぐための最低限の環境整備
    ①家族の協力を得る(きちんと話すorこっそりやってさっさと結果を出して事後報告)
    ②テレビやゲームなど今必要ないものは「捨てる」
    ③資金面の不安は早く稼いで解消する→資金の余裕を作って次へ投資する

    ●チェックシートの活用法
    1.チェックシートは忘れないためのメモ
    2.自分が無意識にやっている悪い癖も意識すればなおる
    3.一度作っておけば、同じミスをしないので体系化できていない知識がある場合は絶対に作って、毎回見る
    4.チェックシートの作り方
    ①タイトル添削
    ・タイトルは40字前後 
    ・検索されるキーワードが入っているか? 等
    ②記事添削
    ・結論から先に書く
    ・読者が納得する答えが用意されている 等
    ・関連記事を入れましょう
    →同じことを何度も指摘されるのを自分で事前に防止する

    ●ライバルサイトのリサーチしてますか?
    1.ライバルサイトの探し方(上手くやっている人がどんなことを書いているかをリサーチして事例を増やす)
    ①調べたいKWで検索、上位のサイトを見て見てみる
    ②シミラーウェブで検索
    ③サイト内の人気ランキング記事を見る
    ④ネタ帳作る(スプレッドシートで)何度も見返す。ネタの狙い方を学ぶ
          
    ●外注化しよう
    1回10万でも経験したら、ブログから手を離すためにやったほうがいい
    1.一生ブログを書き続けるか?外注化して管理する側に回るか?
    2.最初は3,000円~5000円からでもOK。 
    3.仕組みを回す側になって「ストック型」の収益を作っていく。
    ①短期収益→トレンドブログ
    ②長期収益→資産ブログ、外注化ブログ、情報発信

    ●キーワード特化ブログが外注しやすい
    1.同じキーワード、同じジャンルの記事を量産していくから毎回記事の構成がだいたい同じになるので外注さんが記事を書きやすい
    2.記事ごとに構成が変わらないと「マニュアル」も作りやすい
    3.特化ブログを作るときのジャンル選定基準
    ①最低限の検索ボリュームがある →月間10万PV
    ②入札広告単価が高い →キーワードプランナーとかで80~100円最低あればよし
    ③ASP案件が豊富
    ④トレンドネタがある 
    ⑤強力な企業サイトがいない 個人でも勝てるか?
    ⑥これから伸びる市場か? メンズコスメ「●●+市場規模」で調べる

    ●自らコンサルティングをする以外に出来る情報発信ビジネス
    情報発信ビジネス=コンサル ではなくても成り立つ。
    ブログで食べていけなくなった時に備えて、次の事を考えておくほうがいい
    1.リスト(お客さんの連絡先)を取得するだけでも商売になる
    →リストは売れる
    2.アフィリエイト
    ①人のサポート、人の教材をアフィリエイトする
    ②自分の時間や労力を削ってビジネスをしなくてもOK
    ③最初のメルマガを書いたり、広告をセットするだけでOK

    ●感想
    ノートに目標を書いても、見なければ意味がないですね!
    早速デスク横のホワイトボードに3月の目標を書きました!!
    長期の目標とチェックリストも紙に書いて貼ります!

    外注化や情報発信については、今の自分には遠い話・・・と思っていたのですが、
    今回のセミナーで外注化や情報発信について詳しく知る機会を与えて頂き、
    「外注化と情報発信を目指す!」という新しい目標もできました!

    モチベーションをアップして3月も頑張ります!!!

  4. 丸山美香 より:

    第4回WEBセミナーアウトプットです。
    ◆目標を達成するための、目標の立て方
    ・目標を達成するためには、目標を忘れなければよい!⇒ ぶれない!行動力が上がる!今、やるべきことが明確になる。
    ↓忘れないためには・・
    紙に目標を書いて、目のつくところに貼る!→毎日、見る!
    さらに、枕元に紙を置いて、起床時と就寝時に必ず見て、ニヤニヤする!
    ・紙に書く時の注意点⇒ 具体的に、完了形(~する!)で1年後(短期)・5年後(長期)と分けて書く。
    ◆目標までの道筋の視覚化
    例:月収10万円⇒ アドセンス10万円(40万PV)→1日1PVで〇〇記事書く・・8万PV10記事書くという風に考える。
      ⇒ アドセンス5万円・ASP5万円→〇PV〇〇記事、楽天2万円、・・・という風にASPを絡ませて考えると、より書く記事数も少なくなる。
    ◆環境整備
    ・今必要のないものは捨てる
    ・家族の協力を得る
    ・資金面の不安は早く稼いで解消する
    ◆チェックシートの活用法
    忘れないためのメモである。少しでも無駄な時間を省く。
    ・タイトル添削チェックシート(①タイトルは40文字前後・・・⑦キーワードが出ていない場合・・・の7項目)
    ・記事添削チェックシート(①結論から先に・・・⑧関連記事を忘れない・・の8項目)
    ◆ライバルサイトをリサーチしてますか?
    ライバルサイトをチェックして、どんなキーワードで書いているのか、などをネタ帳を作りながら、チェックしていく。
    ライバルサイトの探し方⇒
    検索したいキーワードで検索し、上位サイトをチェック。シミラーウェブで検索。サイト内の人気記事を見て、キーワードチェック。
    ◆外注化
    1回でも10万円達成できたら、はじめたほうが良い。
    キーワード特化ブログが外注化しやすい。→ マニュアルも作りやすい。
    ジャンル選定基準に従って、ジャンルを決める。
    ⇒ ①最低限の検索ボリュームがある(月10万PV)
    ②入札広告単価が高い(80~100円)
    ③ASP案件が豊富
    ④トレンドネタがある
    ⑤強力な企業サイトがない(個人でもOK?)
    ⑥これから伸びる市場か
    ◆コンサル以外の情報発信
    ・リストを売る→メルマガなどで得たリストは売れる
    ・アフィリエイト→他の人のサポート、教材をアフィリエイトする(意外と簡単にできる)

    【感想】
    どうしても、長期目標は立てられても、短期目標は立てても忘れてしまうことが多かったように思います。昨年の年末に立てた短期的な目標の時は、実際に紙に書いてパソコンに貼っていました。見るたびに、ああ、達成するんだ!と思って作業してました。
    今回は3月の短期的な目標を1枚と長期的な目標を1枚、合計2枚書いて、パソコンの画面の両脇に貼りました。
    あと、寝るときと起きるときに見るものは、紙だと破れたりするので、スマホのトップに写真を撮って載せました。(スマホなら寝る前と朝起きてから見る習慣があるので)
    チェックシートですが、無駄な時間を省く上でも、大切なシートだと思いますので、これからも活用していきます。
    外注化は少しだけしてましたが、これからは完全外注化を目指したいと思います。よろしくお願いします。

コメントを残す

セミナーノートの関連記事
おすすめ記事