【ゼロ章−4】ブログなんて作ったこと無い人でも1時間で立ち上げる方法&無料ブログ、ダメゼッタイ。

3章ではアドセンスとアフィリエイトとは何なのか?解説していきました。

 

「どちらも無料で使えて、それぞれ管轄が違うネット広告」

ということがわかりました。

 

4章では

ブログなんて作ったこと無い人でも1時間で立ち上げる方法」

「無料ブログ、ダメゼッタイ。」

というお話です。

 

ブログは「ワードプレス」を使うことで知識がない人も1時間でブログ立ち上げが終わるよ!

 

さてここまでで、

・ブログがなぜ稼げるのか?

・ネット広告ってなんなのか?

だいたい理解出来たと思います。

 

でも

「ブログで稼ぐと言っても、そんなの作ったことないし。」

「パソコン苦手な人には難しいんじゃないの?」

「そもそもブログ記事書くってどんなこと書けばいいの?」

「芸能人みたいな日記書けばいいの?」

など、いろんな疑問が頭の中をかけめぐっていると思います。

 

なので、「ブログ」に関する疑問について4章と5章では話していきます。

 

4章では、

「ブログって素人でも作れるんかいな?」

「アメブロとかはやったことあるけど、あれでもいいの?」

に答えていきますね!

 

 

まず、結論から言うと、ブログは素人でも作れます!

 

なぜなら今の時代超便利なツールがたくさんありまして、勝手にブログを立ち上げてくれるツールがたくさんあるのです。

 

なのでマニュアルを見ながら手順通りに進めていけばブログは誰でにも立ち上げることが出来ますよ。

 

↓ちなみにこのアプリ内でもこちらに、

 

2,ブログ構築編

 

↑ブログを立ち上げるまでの手順を1から解説しているので、もはやネットで検索すらしなくとも作っていただけます。

 

なので!

 

疑問:私でもブログ立ち上げられる?

答え:便利なツールがあるので、誰でもブログを立ち上げることは出来る。(マニュアルもすでにある。)

となります。

 

また、ここで紹介しているのがWordPress(ワードプレス)というブログ立ち上げツールです。

 

こちらの利用は有料になりますが、月々の維持費はだいたい1000円前後です。

 

「え、お金かかんの!?」

って思うかもですね。

 

でもお金をかけてでも有料のブログをおすすめします。

 

例えばアメブロなどは無料で使えます。

 

でも運営の都合でいつ消されるかわかりません。

 

せっかく20万円くらい稼げるようになったのに、ある日運営の都合で「0」になるなんてことも普通にあります。

 

「でもワードプレスなら自分が運営になる」ので、誰かにブログを消されるようなことは起こりません。

 

↓簡単にメリットデメリットをまとめておきます。

 

【無料ブログのデメリット】

・どれだけ稼げていても、いつ運営に消されるかわからない。

・使えない広告が多い

・もろもろ広告の申請がめんどう

・ブログの成長にあたまうちがある

・自由にデザインできない

・検索で上位表示がとれない(かなり稼ぎづらい)

 

【ワードプレス(有料ブログ)のメリット】

・誰かに恣意的に消されることがない

・広告の申請がしやすい

・育てるほどにブログを強くしていける

・検索上位を取りやすい(無料ブログより稼ぎやすい)

・デザインの自由度が高い

 

ワードプレスデメリットは月々1000円程度かかることですが、それを考慮してもメリットの方が圧倒的に大きいです。

 

これから大きく長く稼いでいきたい人は絶対有料ブログ(WordPress)から初めましょう。

試しにちょっとブログやってみたいという場合も迷わず有料ブログがおすすめです。

 

稼ぐまでの難易度が恐ろしく上がってしまいます。

 

結論:有料ブログを使おう!(WordPressを使おう!)

 

 

では、第5章では、

「そもそもブログ記事書くってどんなこと書けばいいの?」

「芸能人みたいな日記書けばいいの?」

といった、ブログに書いていく内容についてお話していきます!

 

【ゼロ章−5】記事って何を書けばいいの?芸能人の日記みたいなやつ?

 

【ゼロ章−1】本業に負けない副収入を得たいあなたへ。1ページ2分で読めて超簡単にわかる副業ブログの稼ぎ方

【ゼロ章−2】ブログはなんで稼げるのか?

【ゼロ章−3】Googleアドセンスとアフィリエイトとは?

【ゼロ章−4】ブログなんて作ったこと無い人でも1時間で立ち上げる方法&無料ブログ、ダメゼッタイ。◀今ココ

【ゼロ章−5】記事って何を書けばいいの?芸能人の日記みたいなやつ?

【ゼロ章−6】今ブログを学んでおくメリット

【ゼロ章−7】「自動化」と「レバレッジ」で手放しでも稼げる理由

【ゼロ章−LAST】より深く学びたいあなたへ無料のLINEブログ講座のお知らせ